ブログネタ
暮らしで に参加中!
  私は厄年の時、友達と神社に行って厄払いのためのお祓いをしてもらいました。
  厄年だから確実に悪いことが起こるという訳ではないですが、厄払いをしておくことで厄年だからという嫌な気持ちも少しは軽くなると思い、厄払いに行くことにしました。
  厄払いをしておかないと、悪いことがあった時に全てを厄年のせいにしてしまいそうでしたし、厄払いをすることで前向きな気持ちになれそうだと思いました。

  お祓いには5000円くらいの費用がかかりました。
  厄払いをする人は一つの部屋に集められ、色々と読み上げられて時間をかけてお祓いをしてもらいました。
  厄払いが終わったあとは気の持ちようなのかもしれませんが、気分がスッキリして一年間の厄を落としてもらえたような気がしました。
  厄払いが終わったあとも紙袋を渡され、中にはお酒だったり厄払いの効果を高めるようなものが色々と入っていました。
  その年は、厄払いをしてもらったから大丈夫という気持ちで頑張ることができ、厄年が無事に終わった時はホッとしました。
  厄払いをしてもらったおかげなのか、厄年だから仕方ないというような悪いことは何一つ起こりませんでした。
  もちろん、細かいことでは良くないこともありましたが、悪いことが続いたりなど厄年のせいにしたくなるようなことはなく、安心しました。

  私に起きた嫌なことは、厄年でなくても起こる内容のものでした。
  これから厄年を迎える人には、厄年だからと言って諦めず、神社で厄払いをしてもらうことをお勧めします。
  厄払いをすることで気持ちも明るくなりますし、それが悪いことを寄せ付けないためにはとても大切なことだと言えるからです。
  厄年は誰にでも来るものですが、それを上手に乗り切るためには厄払いが重要だと感じました。

厄年について参考にしました
⇒ 厄年